つながろう!ママの応援サイト『miccu-fan(みっく・ふぁん)』

絵本コーディネーター・色育インストラクター 
『だるまちゃんとキジムナちゃん』

絵本コーディネーター・色育インストラクターのカッキーです。
http://ameblo.jp/alyssaerika/

今回ご紹介するのは、
先日他界された、かこさとしさんの作品を紹介します。


『だるまちゃんとキジムナちゃん』
作:かこ さとし
出版社:福音館書店

かこさとしさんは、5月2日に92歳でお亡くなりになりました。

かこさとしさんといったら『だるまちゃんとてんぐちゃん』『からすのパンやさん』が有名ですよね。

今回、かこさんの絵本を紹介しようと、いろいろと調べてましたら、
な・なんと、最新刊が2018年1月に「だちまちゃん」シリーズとして新作3冊が同時発売されていました。

90歳を過ぎても作家活動をされて、絵本を発刊されているとは、驚きしかありません。
亡くなる直前までされていたそうで、頭が下がる思いです。

さて、新作の3冊をご紹介しますね。
『だるまちゃんとかまどちゃん』
『だるまちゃんとはやたちゃん』
そして、ご紹介した『だるまちゃんとキジムナちゃん』の3冊になります。

この3冊は、震災後に思いをよせて、作られたそうです。

その絵本も、かこさんらしく個性豊かな登場人物なのですが、私はキジムナちゃんを選ばせていただきました。
キジムナは、沖縄で伝承されてきた伝説のいきもので、妖怪とも精霊とも言われています。

だるまどんとだるまちゃんは、沖縄の小さな島に住んでいるところから、話ははじまります。
そこで、キジムナに会うわけですね…。

まさか、「だるまちゃん」シリーズにキジムナがでてくるとは思いもしませんでした。
かこさんの想像力には、脱帽です。

さて、「だるまちゃん」シリーズ何冊あるかご存知ですか?
今回出版された3冊を入れて11冊になります。

どの絵本も、素敵な登場人物でかこさんらしいストーリーになっています。
「だるまちゃん」シリーズだけでなく、多岐にわたって絵本を作られたかこさん。

どの絵本も、どこかなつかしい、あったかい絵本ばかりです。
亡くなられたなんて残念ですね。
かこさんご冥福をお祈りします。

次回も素敵な絵本を紹介しますね。

毎月1日・15日に更新しています。



My BLOG


カッキー
絵本コーディネータ・色育インストラクター姉妹のママです。

ブログ記事検索

フリーワード

miccu-fan を検索
■過去記事一覧はこちら

miccu-fan Presents

miccu-fanイベント一覧
企業出展をご希望の皆様へ
『miccu-fan(みっく・ふぁん) マガジン』
大地宅配

お役立ちコラム





↑ PAGE TOP