つながろう!ママの応援サイト『miccu-fan(みっく・ふぁん)』

絵本コーディネーター・色育インストラクター 
『しもばしら』

絵本コーディネーター・色育インストラクターのカッキーです。
http://ameblo.jp/alyssaerika/

この冬の東京は雨が少なく、
とても乾燥しているせいか、
まだ目にしておらずとても残念ですが、
冬を感じさせてくれる写真絵本のご紹介です。


『しもばしら』
写真:細島雅代
文:伊地知英信 
出版社:岩崎書店

ある、さむい冬の朝・・・・
地面に
しもばしらが
たった!

澄み切った風景のなかにしもばしらが
美しい写真絵本です。

しもばしらの誕生から、
しもばしらのあかちゃんの写真もあります。

みなさんご存知でしたか?

しもばしらがなぜ、地面の上に長くのびるのか・・・

様々な表情のしもばしらが登場します。

最後には、
な・なんと
【たのしい実験】しもばしらをつくろう!

【かいせつ】氷について考えてみよう

というページもあって、しもばしら博士になった気分になります。

ぜひ、お家で「しもばしら」を作ってみたら楽しいと思います。

さて、この写真絵本ですが、
岩崎書店さんの『ちしきのぽけっと』シリーズの1冊なんです。

この『しもばしら』は、19冊目になるそうで、現在私が調べたもので24冊ありました。

こんなに出版されているとは知りませんでした。

岩崎書店さんは、素敵な科学絵本をたくさん出版されています。
以前ご紹介しました
穂高 順也さんの『どうぶつえほん だーれ? どーする? 』シリーズも岩崎書店さん出版でした。

このように、辞典のような形でなく、興味をひくようなテーマのおはなしで読み終えるとミニ博士気分になれますね。

この『ちしきのぽけっと』シリーズは、とても面白いテーマの本がたくさんありますので、
ぜひ、手に取って読まれてみてください。

写真もとてもきれいです。

きっと、たくさんの写真を撮られたのだろうなと、制作の裏側を考えてしまいます。

この絵本を読んだ後には、外へ「しもばしら」を探しに行きたくなっちゃいますね。

寒い冬、暖かいお家もいいですが、絵本を片手に冬の探検もおもしろいですよね!

『しもばしら』が題名の絵本は、他にもあります!


『しもばしら』
作・絵:野坂勇作
出版社:福音館書店

読み比べてもおもしろいですよね。

次回も素敵な冬の絵本をご紹介したいと思います。

ぜひ、この機会に絵本の世界を楽しんでみてください!

毎月1日・15日に更新しています。

by カッキー



My BLOG


カッキー
絵本コーディネータ・色育インストラクター姉妹のママです。

ブログ記事検索

フリーワード

miccu-fan を検索
■過去記事一覧はこちら

miccu-fan Presents

miccu-fanイベント一覧
ツリマ 足立区北綾瀬ぴーくんガーデンにて毎月開催
埼玉 越谷レイクタウンmori 3階水の広場横にて毎月開催
~であう・つながる~えがおのいばしょ@中野にて毎月開催
しあわせじかん  千葉県東松戸ヒルズにて毎月開催
つくば つくば市二の宮BOKETTOにて2か月に1度開催
企業出展をご希望の皆様へ

『miccu-fan(みっく・ふぁん) マガジン』

お役立ちコラム



↑ PAGE TOP