つながろう!ママの応援サイト『miccu-fan(みっく・ふぁん)』

絵本コーディネーター・色育インストラクター 
『スイミー』

絵本コーディネーター・色育インストラクターのカッキーです。
http://ameblo.jp/alyssaerika/

今回も素敵な絵本をご紹介します。

「絵本 de miccu-fan」
2017年14回目にご紹介する絵本は、コレ!


『スイミー』
作:レオ・レオ二
訳:谷川 俊太郎
出版社: 好学社

とても有名な絵本ですね。

小さな黒い魚スイミー。
仲間たちは小さいな赤い魚ばかりなのですが、スイミーは黒く1匹だけ。
ある日、仲間たちが大きな魚にみな食べられてしまいます。
1匹だけ残ったスイミーは、広い海のなかで様々な生き物にであいます。
そして・・・

赤い小さいな魚が集まって、大きな魚のかたちになっている場面は
みなさんの記憶に残っているのではないでしょうか?

この場面が強烈に記憶に残っているのですが、
改めて絵本を読んでみると、
「こんな場面もあったなぁ」
「そうそう・・・」なんて、違った発見がありました。

1匹で広い海にスイミーが泳ぐ場面など、
絵本なのですが、海のなか雰囲気をうまく描写しているのに驚かされます。
色使いが独特です。
さすが、レオ・レオ二さんと唸ってしまいます。

教科書にもたびたび取り上げられているので、
「懐かしい!」と、思われる方も多いのではないでしょうか?

知っている絵本でも、久しぶりに読んでみると、新しい発見があるものです。

子どもが幼稚園の頃、このスイミーをモチーフにした集団造形を制作していました。
先日、子どもが卒園した幼稚園にいく機会があったのですが、
プレイルームの壁一面にスイミーの集団造形が飾ってあって、びっくり!しました。

懐かしさと変わらない幼稚園の姿にとてもうれしくなって、
しばらく眺めさせていただきました。

良いものは、時間が経っても変わらないのだと実感させられました。

ぜひ、久しぶり読んでみてくださいね。

小さなお子さんは、はじめての『スイミー』との出会いを楽しんくださいね!

次回も素敵な絵本を紹介しますね。
毎月1日・15日に更新しています。



My BLOG


カッキー
絵本コーディネータ・色育インストラクター姉妹のママです。

ブログ記事検索

フリーワード

miccu-fan を検索
■過去記事一覧はこちら

miccu-fan Presents

miccu-fanイベント一覧
企業出展をご希望の皆様へ
『miccu-fan(みっく・ふぁん) マガジン』
大地宅配

お役立ちコラム





↑ PAGE TOP