つながろう!ママの応援サイト『miccu-fan(みっく・ふぁん)』

絵本コーディネーター・色育インストラクター 
『どんどこももんちゃん』

絵本コーディネーター・色育インストラクターのカッキーです。
http://ameblo.jp/alyssaerika/

久しぶりに赤ちゃん絵本をご紹介したいと思います。

今回ご紹介する絵本はコレ!

今までご紹介していなかったことに驚きました!


『どんどこももんちゃん』
作:とよた かずひこ
出版社:童心社

ご存知の方も多い絵本だと思います。

どんどこ どんどこ 
どんどこ どんどこ
ももんちゃんが いそいでいます

で、はじまる絵本です。

ももんちゃんは、いったい何に急いでいるのでしょう…

この絵本、実は、私の独身の弟が、
子どもの出産祝いにプレゼントしてくれた絵本の一冊なんです。

長野へ会社の旅行があり、黒姫の童話館に立ち寄ったそうで、
その時に店員さんと相談して買ってきてくれたようです。

10年以上も前のことで、この時は今のように絵本に興味を持っていませんでしたが、
この絵本は、今でもおはなし会で愛用しています。

そして数年前ですが、ラッキーなことに作者のとよた かずひこさんにお会いする機会があり、
サインもしていただき、この絵本は私の宝物になりました。

お会いした時にうかがったのですが、
このももんちゃんは、男の子でしょうか?
女の子でしょうか?

みなさんは、どちらだと思いますか?

よく聞かれる質問だそうです。

答えは、今はどちらでもないそうです。

はじめは、桃太郎の男の子のイメージで描かれていたそうですが、
読まれた方から、自分の子にそっくり!
女の子ですよね?

など、さまざまな感想をいただいたそうです。
そこでとよたさんは、男の子・女の子と決めないようにしたそうです。

この絵本を、初めて読んだ時も私は、私の子どもにそっくり!
娘なので、ももんちゃんは女の子でしょう!って、思っていました。

自分のお子さんに姿を重ねられる。
これが、この絵本が親しまれている理由のひとつだと思います。

さて、
この「ももんちゃんシリーズ」の絵本は、
2017年10月に『おんなじおんなじ ももんちゃん』が発売され、
シリーズは20冊になったそうです。
大ヒット絵本ですね。
みなさんは、何冊ご存知でしょうか?

お気に入りのご自分にあった絵本を見つけるのもいいですね!
ぜひ、ピンクの表紙の絵本を見つけたら、手に取ってみてください!

次回も素敵な絵本を紹介しますね。

毎月1日・15日に更新しています。



My BLOG


カッキー
絵本コーディネータ・色育インストラクター姉妹のママです。

ブログ記事検索

フリーワード

miccu-fan を検索
■過去記事一覧はこちら

miccu-fan Presents

miccu-fanイベント一覧
企業出展をご希望の皆様へ
『miccu-fan(みっく・ふぁん) マガジン』
大地宅配

お役立ちコラム





↑ PAGE TOP