つながろう!ママの応援サイト『miccu-fan(みっく・ふぁん)』

絵本コーディネーター・色育インストラクター 
『紙芝居 りゅうぐうのおよめさん』

絵本コーディネーター・色育インストラクターのカッキーです。
http://ameblo.jp/alyssaerika/

今回ご紹介するのは、絵本でなく紙芝居です。


『紙芝居 りゅうぐうのおよめさん』
作:松谷 みよ子 絵:遠藤 てるよ
出版社:童心社

とてもありがたいことに、今回、ご質問をいただきました。
「4年生の子どものクラスで紙芝居を読みたいのですが、
何かおススメのものはありませんか?」と、ご質問いただきました。

小学中学年くらいから紙芝居を選ぶのは、とても難しいです。

と、いうのも、幼年対象の紙芝居はたくさんありますが、
小学生くらいから極端に作品数が少なくなります。

小学4年生くらいからですと、
民話の紙芝居をおすすめしたいと思います。

有名な『ももたろう』などの昔話の紙芝居もありますが、
ここは、あまり聞いたことのないようなお話を、
クラスで楽しめたらと、ご紹介したいと思います。

『りゅうぐうのおよめさん』

この紙芝居は、民話をたくさん書かれた松谷みよ子さんが作られました。

竜神の娘をお嫁さんにもらった若者は、とても楽しくくらしていました。
それをお殿様が知り、いろいろな難題を若者に言いますが・・・。

意地の悪いお殿様を、お嫁さんが竜神さまの力をつかって退治する痛快ストーリーです。

このお話。
どこかで聞いたことのあるような感じがしますが、ハラハラドキドキさせてくれます。
絵もすっきりとした素敵な作品です。
クラスのみなさんで楽しめるのではないでしょうか?

実は、この紙芝居、高齢者の方たちが集まるサロンで読んだことがあります。
みなさん、とても集中して楽しんで聞いてくださいました。

よいお話は、年齢など関係ないのですね。
大人も楽しめる紙芝居です。

ご感想や、リクエストなどお待ちしています。

次回も素敵な絵本を紹介しますね。

毎月1日・15日に更新しています。



My BLOG


カッキー
絵本コーディネータ・色育インストラクター姉妹のママです。

ブログ記事検索

フリーワード

miccu-fan を検索
■過去記事一覧はこちら

miccu-fan Presents

miccu-fanイベント一覧
企業出展をご希望の皆様へ
『miccu-fan(みっく・ふぁん) マガジン』
大地宅配

お役立ちコラム





↑ PAGE TOP