つながろう!ママの応援サイト『miccu-fan(みっく・ふぁん)』

「栄養士ちぐさの食のハコ」 
「こんなお仕事してます」

こんにちは。栄養士ちぐさです。
すっかり秋も深まりましたね。

miccu-fanでコラムを書かせていただくようになり、気づけば一年半が経ちました。

かなり今さらではありますが(笑)、
自己紹介や今までどんなお仕事をしてきたかなど、そういえばちゃんとお伝えしたことがなかったなと思い、今回はわたしの栄養士としてのこれまでの経験を少し書かかせていただこうと思います。

栄養士免許を取ったのは、もうだいぶ前のこと…
最初の職場は保育園でした。
0~3歳までが各1クラスの小規模園。
子どもたちに「せんせー」と呼ばれ、なんだかくすぐったかったのを覚えています。
社会人として初めての職場だったので、とにかく色んなことを学ばせてもらったなーと思います。

その後は病院に2年ほど勤めました。
その頃わたし自身に体調不良がちょこちょこあり、また2人目の娘が生まれたことで娘たちにはなにより健やかに育って欲しいという想いが強まり、改めて食を見直し始めたのです。

食に関する気になった本は何冊も読み、セミナーや料理教室などにもたくさん参加しました。

母として女性として今までとはちがう視点から食を学び、これだと思うものはとにかく試しました。
試すほどに感じたのは、

「カラダは食べたものから作られている」
ということ。

口から入ったものが身体はもちろん、心の状態にまで関係していることを身をもって痛感しました。

その後ご縁あって働かせてもらったオーガニック化粧品の会社は、腸内細菌や皮膚常在菌の研究をしている会社で、 ひとは菌の恩恵を受けて生きていること、腸内環境を整えることの大切さを嫌というほど学びました。

30歳を過ぎて体調や肌の調子が良くなったのには、正直自分でもびっくりです。

三女の妊娠を機に退職し、しばらくは娘とのんびりな日々。
今はまた原点に戻るかのように小さな保育園の栄養士をさせてもっています。
と同時に、9月にオープンしたカフェのお手伝いもさせてもらっているのですが、この歳になりお仕事もご縁だなと感じずにはいられません。

小さなお子さん連れのママさんでも安心してお茶やお食事ができるように、ママたちの居場所になるように、などなどオーナーの想いが詰まった保育カフェ。

スタッフとしてのひいき目線もあるかもしれませんが、食材へのこだわりや居心地の良さなど本当に素敵なカフェです。


保育園給食のような、心にも身体にもほっこり優しいメニュー。


コーヒーもすごく美味しくて、オーガニックコーヒー豆で淹れたカフェオレがわたしのお気に入りです。
ミルクから豆乳に変更もできますよ。


旬のお野菜を使った美味しいランチを食べに、ホッと一息コーヒータイムに、雨の日のお子さんの遊び場に、子育ての悩みやストレス解消に、 わたしに会いに…笑
ぜひ一度足を運んでいただけたら嬉しいです。

もちろんお子さん連れでなくてもご利用いただけます。

今月よりイベントやプチ講座なども始まりましたので、ご興味ある方はfacebookやInstagramをフォローしてみてくださいね!
facebook
https://www.facebook.com/hocafe.hiyoko/

Instagram
https://www.instagram.com/hiyoko_no_cafehouse

来る方来る方笑顔で帰ってくださるのが、スタッフとしてのなによりの喜びです。
今まさに求められている場所なんじゃないかなというのもすごく感じています。

長くなってしまいましたが、最後までお読みくださりありがとうございます!

次回のコラムもお楽しみに。



笑顔Cookiing 栄養士ちぐさのブログ
http://ameblo.jp/chigusa-s/

食のこと、子育てのこと、気分転換に行くランチのことなど気ままに書いてます。
良かったらのぞいてみてください。



My BLOG


栄養士ちぐさ

ブログ記事検索

フリーワード

miccu-fan を検索
■過去記事一覧はこちら

miccu-fan Presents

miccu-fanイベント一覧
企業出展をご希望の皆様へ
『miccu-fan(みっく・ふぁん) マガジン』
大地宅配

お役立ちコラム





↑ PAGE TOP