つながろう!ママの応援サイト『miccu-fan(みっく・ふぁん)』

「栄養士ちぐさの食のハコ」 
「暑い夏」

こんにちは。

ようやく日常が戻ってきた感じでしょうか。

今年はあまりにイレギュラーなことが多く、コラムの内容にも悩みます。

前回書いたように温暖化が進み、不自然な気候の日も増えていますね。

異常な気温の上昇はみんなで止めていかなければいけませんが、今回はまず身を守るべく暑さ対策について書こうと思います。

年々熱中症を身近に感じるようになりました。

花粉症もそうですが、ほんの数十年前にはほとんど耳にしなかったような症状に多くのひとが悩まされています。

熱中症とは、気温の高い環境にいることで体温を調節する機能が狂ったり、体内の水分やミネラルバランスが崩れたりすることで起こる、めまいや頭痛、けいれん、意識障害などの症状です。

熱中症が急激に増えている原因のひとつは湿度です。

ひとは汗をかくことで汗と一緒に体内の熱を放出させて体温を調整しています。
それが、湿度が高いと汗がずっとからだの表面に残ったままで熱を逃がすことができなくなってしまうのです。

もうひとつはミネラルバランスです。

水分の補給だけでは熱中症は防げないことはご存知の方も多いと思います。

塩分やミネラルを手軽に補給できるものがたくさん売られていますが、市販のものにはミネラル以上にたくさんの砂糖やブドウ糖が含まれます。

急激に血糖値を上げることはからだへのダメージに繋がります。

水と一緒にミネラル豊富な塩や梅干しを持ち歩くことをおすすめします。

家にいるときでしたら、お味噌をなめながら水を飲むといのも良いと思います。

その他注意して欲しいのが、お茶やコーヒーです。
利尿作用があるためかえって体内から水分を奪ってしまいます。
水分補給を目的に飲むのはやめましょう。

暑くて湿度も高いと、思っている以上にからだは疲れやすいです。
疲れていると熱中症にもなりやすいです。

こまめな水分ミネラル補給をし、疲れたら早めに休むようにして体調管理をしていきましょう。

今年の夏は花火大会や海水浴など例年のお楽しみは少し減ってしまいそうですが、少しでも緑や自然の多い場所にいってリフレッシュしつつ、健康なからだを保っていきたいなと思っています。

皆さまも楽しい夏をお過ごしください。



それでは、次回もお楽しみに。

栄養士ちぐさ


笑顔Cookiing 栄養士ちぐさのブログ
http://ameblo.jp/chigusa-s/

食のこと、子育てのこと、気分転換に行くランチのことなど気ままに書いてます。
良かったらのぞいてみてください。



My BLOG


栄養士ちぐさ

ブログ記事検索

フリーワード

miccu-fan を検索
■過去記事一覧はこちら

miccu-fan Presents

miccu-fanイベント一覧
ツリマ 足立区北綾瀬ぴーくんガーデンにて毎月開催
埼玉 越谷レイクタウンmori 3階水の広場横にて毎月開催
高円寺 高円寺ルック商店街沿いフリースペースヒトツナにて毎月開催
しあわせじかん  千葉県東松戸ヒルズにて毎月開催
つくば つくば市二の宮BOKETTOにて2か月に1度開催
企業出展をご希望の皆様へ

『miccu-fan(みっく・ふぁん) マガジン』

お役立ちコラム





↑ PAGE TOP