つながろう!ママの応援サイト『miccu-fan(みっく・ふぁん)』

「栄養士ちぐさの食のハコ」 
「2020」

こんにちは。栄養士ちぐさです。
本年もどうぞよろしくお願いします。

今年はねずみ年。

ねずみ年生まれのひとは、柔和で明るくいつもにこにこしていて、とにかく機転が利く。
だそうです。
ねずみ年に生まれたかったなぁ。笑

令和を迎えはじめてのお正月、楽しく過ごせましたか?

毎年同じように新年を迎えているようで、当たり前ですが1年前とは全くちがう1年が始まるわけです。

実は昨年末からそわそわしていたわたし。

今年は何かが変わりそうな予感がするのです。
変わるというより動き始める?

なんでそう思うのかは分かりません。

干支が一回りしてまたスタートに戻ったから、というのもあるのでしょうか。

よく分からないけど、それに向けて自分自身や身の回りを整えていきたい、そんな風にも思っています。

それは単に我が家が汚いから。とも言えますが。笑

食に関してはさらにシンプルに。
必要なものを必要な分だけ。

日米貿易の問題、種の問題、農薬、添加物、等々…
不安は山積み。

生きるために食べるのに、今のままでは健康を維持する食から遠ざかっていく一方です。
(年明けはじめの回から重い感じですみません)

どうして?
出来ることならわたしも目をつぶりたい。

でもね、いつだってひとりひとりが出来ることは必ずあります。

昨年、藤原ひろのぶさんという方のお話を家族で聞きに行きました。

食に関することだけではありませんが、
ひとりが100やるのは大変、でも100人が1をやるなら出来るはず、と。
その通りだって思いました。

安心安全な食材を選ぶ。
地産地消を意識してみる。
買い過ぎない。
環境を考え、マイバッグを持ち歩く。
エコな取り組みをしているお店から買う。
なるべく手作りする。

出来ることって案外たくさんあります。

ギルトフリーっていう言葉が流行っているように、健康志向なひとは増えています。
すごく嬉しいことだなって思います。

わたしがそうでしたが、食事、からだ、健康って関心を持つようになると、行き着くのは環境だったり、気候だったり。
全ては地球からの授かりもので、地球を大事にしなければ未来の健康は守れないんだってことに気づくのです。

なんだかすごーく大きなことを偉そうに言ってるようですが、みんなに共通すること、ですよね。

子どもたちやこれから生まれるであろう孫たちに、生きていく上での不安要素はできるだけ減らしてあげたいって思う。

それがずっとわたしの芯になっています。

書いてて気がつきました。笑

話が下手でごめんなさい。

ほんのちょっとでも共感してもらえたら嬉しいです。

最後にひとつ宣伝。
来月15日に、わたしの友人が藤原ひろのぶさんを招いてお話会を開きます。
ご興味ある方、できればない方にも一度聞いてもらえたらって思います。
どんなひとなのか、また場所などの詳細はFacebookページを見ていただくか、わたしまでご質問ください。

では、今年も一年笑顔で元気に過ごしてまいりましょう!



また次回をお楽しみに。



笑顔Cookiing 栄養士ちぐさのブログ
http://ameblo.jp/chigusa-s/

食のこと、子育てのこと、気分転換に行くランチのことなど気ままに書いてます。
良かったらのぞいてみてください。



My BLOG


栄養士ちぐさ

ブログ記事検索

フリーワード

miccu-fan を検索
■過去記事一覧はこちら

miccu-fan Presents

miccu-fanイベント一覧
ツリマ 足立区北綾瀬ぴーくんガーデンにて毎月開催
埼玉 越谷レイクタウンmori 3階水の広場横にて毎月開催
高円寺 高円寺ルック商店街沿いフリースペースヒトツナにて毎月開催
しあわせじかん  千葉県東松戸ヒルズにて毎月開催
つくば つくば市二の宮BOKETTOにて2か月に1度開催
企業出展をご希望の皆様へ

『miccu-fan(みっく・ふぁん) マガジン』

お役立ちコラム





↑ PAGE TOP