つながろう!ママの応援サイト『miccu-fan(みっく・ふぁん)』

「栄養士ちぐさの食のハコ」 
「油摂ってください」

こんにちは。栄養士ちぐさです。

5大栄養素シリーズ。

糖質、たんぱく質に続き3回目は脂質です。

菜種油、米油、オリーブオイルなど液体の油やラード、牛脂、バターなど固体の脂が脂質にあたります。

一般的には控えた方が良いと思われがちな脂質。
脂質イコール脂肪のイメージがあるからでしょうか。

けれど脂質は太る一番の原因ではありません。

少し前まで低い方が良いとされてきたコレステロール値も、高くても問題ないと言われるように、栄養学は日々進化して色んなことが分かってきています。

まず太る一番の原因は糖質の摂りすぎです。
血液に流れてきた糖が消費しきれず中性脂肪に変わるのです。
糖質はエネルギー源でしかないので、使われない分はもれなく体内で脂肪となってしまいます。

一方脂質はエネルギー源よりも先にからだの材料となるものです。
全身の60兆個の細胞の細胞膜はすべて脂質から作られますし、ホルモンや粘膜も脂質を材料としています。
脳の主な材料となるのも脂質です。

細胞は日々生まれ変わるので、新しい材料が入って来なければ古いものを使い回すしかありません。
足りなくなれば当然からだの不調も現れます。

もし今まで油は避けてきたって方も、ぜひ意識して摂ってみてください!

ただ、脂質だったらどんなものでも良い訳ではありません。
摂った方が良いものがある反面避けて欲しいものもあります。

種類や製造方法によってからだへの作用は変わってくるのが脂質です。

簡単にお伝えすると、
亜麻仁油、えごま油、青背魚の油、ココナッツオイル、MCTオイルなどは毎日摂って欲しい油です。

避けて欲しいものとしては、マーガリン、サラダ油、ショートニング、加工食品に含まれる油などがあります。

ここで全てをお伝えするのは難しいですが、脂質の質や種類はからだにダイレクトに作用しますので、詳しく知ってもらえたら日々のパフォーマンス力は必ず変わってくると思います。

わたし自身、10年程前にからだに不調があり体質改善しようと思ったときに一番に見直したのが脂質でした。
健康だけでなく、きれいな肌や髪のためにも欠かせません。

ぜひ今日から、とくに糖質を多く摂ってしまってる方は糖質を減らし思い切って脂質を増やしていってみてください。

今日食べたものが明日からのからだを作ります。

ではまた次回もお楽しみに。


笑顔Cookiing 栄養士ちぐさのブログ
http://ameblo.jp/chigusa-s/

食のこと、子育てのこと、気分転換に行くランチのことなど気ままに書いてます。
良かったらのぞいてみてください。



My BLOG


栄養士ちぐさ

ブログ記事検索

フリーワード

miccu-fan を検索
■過去記事一覧はこちら

miccu-fan Presents

miccu-fanイベント一覧
ツリマ 足立区北綾瀬ぴーくんガーデンにて毎月開催
埼玉 越谷レイクタウンmori 3階水の広場横にて毎月開催
高円寺 高円寺ルック商店街沿いフリースペースヒトツナにて毎月開催
しあわせじかん  千葉県東松戸ヒルズにて毎月開催
つくば つくば市二の宮BOKETTOにて2か月に1度開催
企業出展をご希望の皆様へ

『miccu-fan(みっく・ふぁん) マガジン』

お役立ちコラム





↑ PAGE TOP