つながろう!ママの応援サイト『miccu-fan(みっく・ふぁん)』

「栄養士ちぐさの食のハコ」 
「秋の手作りスイーツ」

こんにちは。栄養士ちぐさです。

食欲の秋の到来ですね。
わたしの場合一年中いつでも食欲はありますが、やっぱりこの時期の食べ物は特別美味しく感じます。

寒い冬を迎えるためにカラダが栄養を蓄えていくのだと思うと納得できるのですが、ついつい食べ過ぎてしまうので注意しないとですね。笑

夏の間は食欲が落ちていたのに急に食欲が増してくるのがこの時期。 ご飯ものならまだ良いですが、チョコレートなどのテレビコマーシャルも増えてくるので甘い物の誘惑に負けてしまう…なんてことも。

たまにのお楽しみはわたしも賛成ですが、砂糖をたくさん含むものを毎日食べるのはちょっと心配です。

そこで今回は、家で作れる簡単手作りスイーツをご紹介したいと思います。

かぼちゃ豆乳プリン
材料
かぼちゃ 皮をむいた状態で200g
無調整豆乳 160g
たまご 2個
メープルシロップ 大さじ2
海塩 ひとつまみ

作り方
①かぼちゃは皮をむいて、柔らかくなるまで蒸すか茹でてつぶす。
②全ての材料をよく混ぜる。
(フードプロセッサーを使ってもOK)
③ココット型に入れて20~30分蒸したら完成。



優しい甘さで美味しいです!
塩をひとつまみ入れることで、かぼちゃの甘さが引き立ちます。

メープルシロップは離乳食完了期頃から使えますので、1歳くらいのお子さんのおやつにも良いですね。

手作りスイーツを作るときにわたしが心掛けていることは3つ。

①上白糖は使わないこと。

②手作りならではのからだが喜ぶ要素を取り入れること。

③簡単で美味しいこと。

です。

お砂糖は依存性がありますし血糖値を跳ね上げてしまうので控えめに。
せっかく手作りするので、旬の野菜や果物を使ったり、粉物の場合はおからパウダーや米粉を混ぜるのがオススメ。
何より気楽に作りたいので、簡単っていうのも外せないポイントです。

それから、視点を変えてみるってことが大切なのかなと思います。

今までの当たり前が実は当たり前じゃないかもしれない。

カラダが食べ物でできていることは、色々実践してみて、そしてそれを続けてみて初めて実感できるものです。

食べたいものが何時でも手に入るよう時代ですが、だからこそきちんと考えて選んで欲しいのです。

今回ご紹介したのは一品だけですが、お薦めスイーツは他にも色々あります。

今年の秋は、美味しくてカラダも喜ぶスイーツ作りを一緒にしてみませんか?

ではまた次回をお楽しみに。


笑顔Cookiing 栄養士ちぐさのブログ
http://ameblo.jp/chigusa-s/

食のこと、子育てのこと、気分転換に行くランチのことなど気ままに書いてます。
良かったらのぞいてみてください。



My BLOG


栄養士ちぐさ

ブログ記事検索

フリーワード

miccu-fan を検索
■過去記事一覧はこちら

miccu-fan Presents

miccu-fanイベント一覧
企業出展をご希望の皆様へ
『miccu-fan(みっく・ふぁん) マガジン』
大地宅配

お役立ちコラム





↑ PAGE TOP