つながろう!ママの応援サイト『miccu-fan(みっく・ふぁん)』

「栄養士ちぐさの食のハコ」 
「体内リズム」

こんにちは。栄養士ちぐさです。

暑い日が続いていますね。
寝苦しくて夜中に起きてしまったり、反対にエアコンで冷やしすぎてしまったり…
眠りの質が下がって体調をくずされていませんか?

眠る=からだをリセットする
です。

1日って24時間しかないのに、そのうちの睡眠時間の割合いってけっこう大きい。
なんだかもったいないって感じることもあるかもしれません。
でも、それだけ大切な時間ってことなのです。

質の良い眠りは、健康でいるために必要なだけでなくダイエットにも繋がります。

からだ中の細胞が生まれ変わることを新陳代謝といいますが、この新陳代謝は主に寝ているあいだに活発に行われるのです。
そして、新陳代謝のためにたくさんのエネルギーが使われます。

つまり、しっかり睡眠をとっていれば寝ているあいだにダイエットしてるも同じこと。


細胞が生まれ変わっていかなれけば、からだの疲れは残ったまま、キレイからも遠ざかってしまいますね。

女性にはとくに眠るということを意識して欲しいです。

わたしもひとりの時間が嬉しくてついつい夜更かししたくなってしまいますが、やる事がないときはなるべく23時過ぎには布団に入るようにしています。


そして、大切なことが2つ。

1つは前回お話したビタミン、ミネラルを日頃からしっかり摂ること。
新陳代謝になくてはならない栄養素だからです。

もう1つは、朝起きたらお水を飲むこと。
オススメは常温でコップ2杯です。
冷たいのが好みな方は一気飲みはせずゆっくり飲んでください。

朝は、寝ているあいだに溜まった老廃物を外へ出そうとからだはデトックスモードになっています。

お水を飲んでしっかり流していきましょう。
ミネラル豊富なお水なら尚良いですね。

朝ごはんは大切ですが、お腹と相談しながら空いていなければ少量にするなど無理してまではたくさん食べなくて大丈夫です。

その後午前中のうちは多めに水を飲み、お昼ごはんは主食もおかずもしっかり食べる。

午後(とくに夕方頃から)は、今度はからだは溜め込むモードになっていきます。

晩ごはんは腹八分目にし、お風呂でゆっくり温まり、寝る前3時間は食べずに眠りにつく。

室内は手先足先が冷えない程度の温度が良いと思います。
朝目が覚めたら、1日の始まりをからだに知らせるためなるべく太陽の光を浴びましょう!


と、こんな感じに体内リズムを整えていくと、無理な運動や食事制限をしなくても痩せやすくパワフルに動ける体質に近づけます。

簡単なようでなかなか難しいですね。笑

もし夏バテをしていたり、最近生活が乱れているなぁと感じているなら、秋に疲れを持ち越さないためにも今月中にリセットしてみてはいかがでしょう?



ではでは、残り少なくなってきた夏を元気に楽しくお過ごしください。
また次回をお楽しみに。


笑顔Cookiing 栄養士ちぐさのブログ
http://ameblo.jp/chigusa-s/

食のこと、子育てのこと、気分転換に行くランチのことなど気ままに書いてます。
良かったらのぞいてみてください。



My BLOG


栄養士ちぐさ

ブログ記事検索

フリーワード

miccu-fan を検索
■過去記事一覧はこちら

miccu-fan Presents

miccu-fanイベント一覧
企業出展をご希望の皆様へ
『miccu-fan(みっく・ふぁん) マガジン』
大地宅配

お役立ちコラム





↑ PAGE TOP