つながろう!ママの応援サイト『miccu-fan(みっく・ふぁん)』

「栄養士ちぐさの食のハコ」 
「保存の知恵」

こんにちは。栄養士ちぐさです。

気温も徐々に上がり、湿度も高くジメジメ。
食材が傷んでしまうことや食中毒の心配などから、食材の保存に気を使いますね。

今は化学調味料が数多く使われ、ほとんどの加工食品に保存料などたくさんの添加物が使われています。
スーパーで漬物を買おうと思うと、添加物の入っていないものは見つけるのが難しいほどです。

これでは、食中毒よりもたくさんの添加物がカラダに溜まっていってしまうことのが心配です。

やっぱりオススメなのは昔ながらの保存方法です。

塩漬け、乾燥、発酵、燻す、佃煮…など、昔の人たちの知恵ってほんとにすごいなーと。

自宅でできるものも案外あるもので、ちょっと手間のかかるものだと梅干し、ぬか漬け、お味噌作りなど。

塩麹やピクルスなどは簡単にできるので、わたしもたまに作ります。

これからの季節は酸っぱさっぱりなピクルスが美味しいですね。
酢、砂糖、塩に、ディルやローリエなどのハーブが少しあればお好みの野菜ですぐに出来ちゃいます。

写真にはないですが、キャベツのピクルスが最近のお気に入り。
キャベツをざくざく切って塩もみし、軽くしぼったらりんご酢とディルを加えるだけ。
簡単ですしサラダなどのお料理にも使えるので一度にたくさん作って保存しています。

それから、大根や人参、かぶの葉っぱを使ったふりかけもよく作ります。

葉っぱを細かく切って油揚げや桜エビなどと炒め、醤油とみりんで味をつけて水分をとばしたら完成。
冷蔵庫で1週間ほど保存可能です。

漬物もそうですが、市販のものでごはんのお供になるようなものは特に添加物が多いように感じます。

何ヶ月と長くは保存できなくても、手作りだと塩加減や甘さも調節できるし、手間だなって思っても一度作って食べてみると案外楽しくなってまた作りたくなるものです。

雨で外へ行けない日もあると思うので、日ごろ冷蔵庫にある残り野菜などを上手に使って安心美味しい保存おかずや調味料、ぜひ作ってみてください♪

ではまた次回をお楽しみに。



笑顔Cookiing 栄養士ちぐさのブログ
http://ameblo.jp/chigusa-s/

食のこと、子育てのこと、気分転換に行くランチのことなど気ままに書いてます。
良かったらのぞいてみてください。



My BLOG


栄養士ちぐさ

ブログ記事検索

フリーワード

miccu-fan を検索
■過去記事一覧はこちら

miccu-fan Presents

miccu-fanイベント一覧
企業出展をご希望の皆様へ
『miccu-fan(みっく・ふぁん) マガジン』
大地宅配

お役立ちコラム





↑ PAGE TOP