つながろう!ママの応援サイト『miccu-fan(みっく・ふぁん)』

「栄養士ちぐさの食のハコ」 
「心の栄養」

こんにちは。栄養士ちぐさです。

コラムを始めさせていただいて一年が経ちました。
いつもお読みくださりありがとうございます!

今回は心の栄養の話。

もちろん心も身体もお食事あってのもの。

ですが、心の栄養というと、実は食事よりも絵本が先に浮かぶわたし。

わたしの母は絵本が大好きで、幼い頃は寝る前に絵本を読んでもらうのが日課でした。
オモチャはめったに買ってもらえなかったのに、絵本だけは山ほどあったのを覚えています。
図書館にもよく行っていました。

その影響かわたしも母になってから絵本を読むことが多く、娘たちも大の絵本好き。

絵本をたくさん読むと、想像力が豊かになったり色んな気持ちを感じることができるので、心の肥やしになっていくのかなーって思います。

叱ったりケンカしてしまった日も、寝る前に布団で絵本を読んでいると娘もわたしもリラックスでき、ごめんねって言えなかったときも自然と仲直りできてしまいます。
うたが大好きだった長女とは、うたの絵本を見ながら毎晩ふたりで何曲もうたっていたことも。笑

2歳になって間もない末娘もやっぱり絵本が大好き。
歩くのもしゃべるのも人一倍遅い子ですが、困ったときは首を傾げて困った顔をしたり、わたしが痛いって言うと心配そうに頭をなでなでしてくれたり…
心はちゃーんと育ってくれているんだなって思うと嬉しくなります。

そんな末娘ちゃんがいまハマっているのが、わたしも好きで集めていた、くまのがっこうシリーズと、バムケロシリーズ。



2歳にしてはまだちょっと早い絵本ですが、大好きな場面では指をさして喜びます。
どちらのシリーズも必ず食べる場面が出てくるのが、この本が好きな理由のひとつでもあります。
絵本に出てくる食べ物ってすごーく美味しそうに感じませんか?笑

大好きな絵本がたくさんあると、大人になってたまに開いてみたときにもほっこりと優しい気持ちになれますね。

お食事同様、お子さまと一緒に絵本を読む時間を楽しんでもらえたらなーというのがわたしの勝手な願いです。

一緒に感動したり笑ったり、そんな気持ちの共有はきっと子どもたちにとって最高の心の栄養になるはず。

miccu-fanコラムニストのカッキーさんこと柿沼さんが、コラムで素敵な絵本を紹介されていますので、こちらもぜひご参考になさってみてくださいね。

お食事からちょこっと離れて絵本の話でした。

ではまた次回もお楽しみに。


笑顔Cookiing 栄養士ちぐさのブログ
http://ameblo.jp/chigusa-s/

食のこと、子育てのこと、気分転換に行くランチのことなど気ままに書いてます。
良かったらのぞいてみてください。



My BLOG


栄養士ちぐさ

ブログ記事検索

フリーワード

miccu-fan を検索
■過去記事一覧はこちら

miccu-fan Presents

miccu-fanイベント一覧
企業出展をご希望の皆様へ
『miccu-fan(みっく・ふぁん) マガジン』
大地宅配

お役立ちコラム





↑ PAGE TOP